星空文庫

【小説投稿サイト紹介】星空文庫

小説を中心とした文芸作品の掲載・閲覧サービスを行っているサイト。

シンプルな見た目で広告がない。

またなろう同様APIを提供している。

ランキングなどの評価システムがないため執筆のみに専念できる。

電子書籍として読みたい場合や、小説の保管場所としても使われる。

基本サイト情報

サイト名称 星空文庫
サイトURL https://slib.net/
サイト運営 星空文庫
サイト登録者数 約2万人(※2019年1月現在)
公開作品数 約3万5千作品(※2019年1月現在)
アクセス数 不明。
運営開始 2010年

※最終更新 2019年1月27日

小説投稿機能

ジャンル

・ジャンル分類:11分類。
ファンタジー、青春、恋愛、冒険、アクション、サスペンス、ミステリー、時代・歴史、ホラー、SF、コメディ。

・人気ジャンル:ファンタジー、青春、恋愛(※小説家になろう等のサイトのライトノベル系ではなく、もう少し堅い文体作品が多い)

レーティング

・R18作品:あり。成人向けタグ。約1000作品(※2018年2月現在)

挿絵

・挿絵、イラスト:挿入可。

ユーザー機能

・ユーザー機能:投稿機能、アクセス解析、Twitter との連携。

・レビュー:なし。

・感想機能:なし。※Twitterとの連携は可能

検索機能

・検索機能:作品検索、作者検索、キーワード検索が可能。並べ替えはできない。基本的に新しい順に並ぶ。作品検索では[形式指定]、[文章量指定]、[権利指定]、[レーティング指定]、[ジャンル指定]が可能。

文書量は掌編が4千字未満、短編は4千字以上4万字未満、中編は4万字以上8万字未満、長編は8万字以上。

レーティングの区分については以下参照。
http://ja.slib.net/info/guideline/work

また権利 (ライセンスシステム)はクリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCライセンス)に従う。CCライセンスとはインターネット時代のための新しい著作権ルールで、作品を公開する作者が「この条件を守れば私の作品を自由に使って構いません。」という意思表示をするためのツール。
https://creativecommons.jp/licenses/

検索上限はなく、全ての作品を見ることができる。検索機能が少ないのはAPIを提供しているので、調べたい人は自分で作ってね、という意思の表れかと思われる。事実アプリなども開発されているのでできる人はAPIを使って検索するのがよさそう。

評価、ランキング機能

・評価システム: なし。

・ランキング形式:ランキングなし。

コンテスト、書籍化情報

・書籍化:なし。

・コンテスト:なし。

アプリ

・アプリ:あり(※公式ではなく星空文庫デベロッパーズAPIを利用)

API

・データ提供(API等):あり。星空文庫デベロッパーズ提供の星空文庫API。作品と作者の情報が取得可能。

まとめ

・コメント:非常にシンプルなサイト。書く、読むことだけに集中できる。クリエイティブ・コモンズ・ライセンスを表示しているため作品の利用が明確。またAPIも提供しており、関連サイトを作りやすい。主にアプリでの利用がされている模様。

ライトノベル系ではなく、文学文芸系作品が多く、文体がなろうに比べて堅く、空行が少ない印象。縦書きPDFや電子書籍フォーマットのePubでも提供しているので縦書きで読むのがメインなのかもしれない。ランキングや感想欄がないので、小説の保管庫や電子書籍用として利用している人が多いと思われる。広告がなく、作品数のわりに検索も比較的便利なので、見つけた小説を電子書籍として読むのが有用な使い方か。

Sponsored Link
Sponsored Link

-星空文庫
-,

Copyright© 夕月悠里のWeb小説投稿サイト研究所 , 2019 All Rights Reserved.