書籍化作品

【書籍化作品紹介】蜘蛛ですが、なにか?【小説家になろう】

蜘蛛ですが、なにか?

あらすじ

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。

その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することになる。

クラスの中でも最底辺に位置する主人公は、よりにもよって蜘蛛の魔物として生まれ変わってしまう。

ただ、異常な程に強い精神力で現状を受け止め、割とあっさり順応してしまう。

これは蜘蛛の魔物になってしまった主人公が、なんやかんやサバイバルして生きていく物語である。

引用元:https://ncode.syosetu.com/n7975cr/

小説情報

URL:https://ncode.syosetu.com/n7975cr/

作者:馬場翁

種別:連載中

ジャンル:ハイファンタジー〔ファンタジー〕

文字数:140万文字

掲載日:2015年5月

※2019/1/10時点

感想

超有名な、なろう発のライトノベル。人外もの。
2015年5月より連載が開始され、書籍化、コミカライズされた。
現在アニメ化進行中。

蜘蛛のモンスターに転生して、ダンジョン内を探索したり、闘ったりするファンタジーもの。
蜘蛛子さんのキャラクターが面白いし見てて楽しい。やっててよかった蜘蛛ん式。

書籍版とWeb版は展開が違うのでそれぞれ読むと2倍お得。
大量の伏線が蜘蛛の巣のように張り巡らされていて、読者を捕らえて離さない。

一度読んだら虜になってしまうこと間違いなしですよ。

-書籍化作品
-, ,

Copyright© 夕月悠里のWeb小説投稿サイト研究所 , 2019 All Rights Reserved.