参考書

【参考書紹介】小説家になるな!【職業作家の現実】

更新日:

 

小説家になるな!

無事にデビューして小説家になったとしても待ち受けているのは厳しい現実。

作家の年収ってどれくらい?

今の出版業界って?

小説界に未来はあるの?

 

そんな疑問に実際の小説家たちの回答が書かれています。

もしも小説家デビューした後のことを知りたい人はぜひ一読してみることをお勧めします。

アマゾンリンク

内容紹介

「年収150万くらいの時に、編集者から『今の若手だとかなり売れてる部類の作家』って言われたんですよ。『はあ!?』って思いました」

待って下さい編集者さん! 年収150万ってワープア未満ですよ!!!

……そう、これが作家のリアルだ!
活躍中のプロ作家3人が業界のリアルを語り尽くす、世にも世知辛い座談会が緊急開催!
小説家デビューの方法、クリエイターとしてのサバイバル術、独自の創作メソッド、創作者としての心構えから最近のネット小説界の動向まで、三人が素朴な口調で語り尽す!

巨大な崩壊過程の真っ只中にある小説・出版業界。
この荒波を乗りこえ、クリエイターとしてサバイブするためには……?
小説家になりたい人、クリエイターとして生きていきたい人には必読の一冊!

内容紹介より

 

こんなひとにおすすめ

  • 小説家になりたい人
  • 職業としての小説家の現実について知りたい人

-参考書
-

Copyright© 夕月悠里のWeb小説投稿サイト研究所 , 2019 All Rights Reserved.