1次創作におすすめの小説投稿サイト4選【2022年版】
小説投稿サイト紹介
小説投稿サイトはいっぱいあります。どの小説投稿サイトをえらべばいいかわからないという人も多いと思うので、今回は一次創作メインで活動している人におすすめな小説投稿サイトを4つ紹介します。 気になったところへ遊びに行ってみてくださいね。 紹介するのは以下の4サイトです。 - [小説家になろう](https://syosetu.com/) - [カクヨム](https://kakuyomu.jp/) - [アルファポリス](https://www.alphapolis.co.jp/) - [エブリスタ](https://estar.jp/) ## 小説家になろう - URL:[https://syosetu.com/](https://syosetu.com/) - 運営:[株式会社ヒナプロジェクト](https://hinaproject.co.jp/) #### 小説を読みたい方・アマチュア作家・オンライン作家・小説サイトを管理されている方・プロ作家・出版社・小説業界の方まで、みんなのための小説サイト 日本最大級の小説投稿サイト。多くのユーザーがいて、月間アクセス数は20億PV以上。特に理由がなければ一度は登録してみることをお勧めします。 - こんな人に向いてる - 大衆向けのファンタジー、恋愛作品を書いている人 - 書いた小説を多くの人に見られたい人 - 色々な作品を読んでみたい人 - 色々なユーザーと交流したい人 人気のジャンルはファンタジーと恋愛作品です。もし多くの人に見られたい場合はこのジャンルの作品を書くといいと思います。 もちろんそれ以外のジャンルも多くの作品が投稿されていて、多様性があります。検索機能も充実しているので読み専の方にもおすすめです。 また活動報告といったブログ機能を使ってユーザー同士の交流も盛んにおこなわれているので、仲間を見つけたい人にもいいと思います。 興味があれば一度見てみてください。 [小説家になろうへ](https://syosetu.com/) ## カクヨム - URL:[https://kakuyomu.jp/](https://kakuyomu.jp/) - 運営:[株式会社KADOKAWA](https://group.kadokawa.co.jp/company/outline.html) #### Web上で小説を「書ける、読める、伝えられる」場所 株式会社KADOKAWAが運営する小説投稿サイト。多くのコンテストが開かれており書籍化作品も多いです。また投稿した作品が得たPVにより収益が発生するロイヤルティプログラムも用意されていて、収益化の仕組みが整えられています。また自主企画機能もありユーザーによる企画が活発に行われています。 - こんな人に向いてる - 書籍化を目指す人 - 書いた小説で収益化したい人 - 色々なコンテストに参加したい人 - 色々な企画に参加したい人 最近、創作活動を収益化する仕組みを整えていて、作品を収益化したい人におすすめの投稿サイトです。 現在はPVによるインセンティブが用意されているだけですが、2022年2月17日より投げ銭機能が実装される予定です。 またコンテストも頻繁に開かれているので書籍化を目指す人にとってもメリットが多いです。 また自主企画機能があるのでユーザー発のイベントも盛んにおこなわれています。イベントへ参加したい人にいいと思います。 興味があれば一度見てみてください。 [カクヨムへ](https://kakuyomu.jp/) ## アルファポリス - URL:[https://www.alphapolis.co.jp/](https://www.alphapolis.co.jp/) - 運営:[株式会社アルファポリス](https://www.alphapolis.co.jp/company/about/profile) #### エンターテインメントコンテンツのポータルサイト 株式会社アルファポリスが運営する投稿サイト。小説以外にもマンガも投稿することができます。 いち早くWeb発の小説を書籍化した出版社のため多くの書籍化作品が存在します。また投稿インセンティブ制度があって、アルファポリスに投稿した作品の人気度に応じてスコアが貯まり、現金などに交換することができるようになっています。女性向けの異世界作品が好まれています。 - こんな人に向いてる - 女性向けの異世界作品を書いている人 - 書籍化を目指す人 - 書いた小説で収益化したい人 - 出版作品を読みたい人 投稿した作品のスコアが一定以上になると出版申請が可能になり、申請すると書籍出版化の検討が行われます。またカテゴリごとに毎月1回行われるWebコンテンツ大賞への受賞作にも書籍出版化の検討が行われます。 出版化の機会が多く、書籍化を目指す人にはお勧めです。 収益化の仕組みもいち早く導入していて、PVによるインセンティブが用意されています。還元率も高くて、多くの人が収益を発生させているようです。 ただ、人気傾向にかなり偏りがあるので、ジャンルによっては全然見てもらえないこともあります。アルファポリスのトレンドに合わせられる人にはお勧めです。 興味があれば一度見てみてください。 [アルファポリスへ](https://www.alphapolis.co.jp/) ## エブリスタ - URL:[https://estar.jp/](https://estar.jp/) - 運営:[株式会社エブリスタ](https://everystar.jp/company/) #### これまで見出されなかった物語に光をあてる場所 皆がスターになれる場所を目指している小説投稿サイト。モバゲーの小説タウンが前身です。ケータイ小説が盛り上がっていた時期に誕生していて多くの作品が投稿されています。 ケータイ小説やライト文芸といわれるジャンルが人気で、多くの作品が書籍化されています。 - こんな人に向いてる - 女性向けの作品を書いている人 - ケータイ小説が好きな人 - コンテストに参加したい人 - ユーザーと交流したい人 ケータイ小説の投稿が盛んなので一ページの文字数は少なめです。傾向的に女性向けの作品が多く、人気作も女性向けが多いです。 コンテストが頻繁に開かれていて、色々なコンテストに参加したい人におすすめです。 コミュニティ機能でユーザーとの交流も盛んにおこなわれているので交流したい人にもよい場所だと思います。 興味があれば一度見てみてください。 [エブリスタへ](https://estar.jp/) ## まとめ 小説投稿サイトはいくつもあって、それぞれに特徴があります。 自分にあうあわないは当然あるので色々なところを試してみて、自分に合うところを見つけてみてください。 現在稼働している投稿サイトは[小説投稿サイト一覧](https://eveningmoon.net/novelsite/)ページで紹介しているので、ここで取り上げたサイトで物足りない場合はこちらも参考にしてみてください。
<< 前の記事

一覧に戻る