Web小説投稿サイト研究所

Web小説投稿サイトについて紹介しています。
site-header
創作総合

note


2014年に誕生した『つくる、つなげる、とどける』がキャッチフレーズの、デジタルコンテンツ配信プラットフォーム。文章や画像、音声ファイルの記事 (ノート)が簡単に作れ、 作った作品を売り買いすることができる。

コンテンツの9割は無料、1割程度が有料販売している。

コンセプトが『クリエイターが手軽に売り買いできる市場を作ること』ということで、多くのクリエイターが登録し現在、急成長を見せているサイト。特にブロガーなどがかなり移住してきている。

運営は株式会社ピースオブケイク、代表取締役CEOはアスキー、ダイヤモンド社に編集者として勤務しており、『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』(岩崎夏海)、『ゼロ』(堀江貴文)、『マチネの終わりに』(平野啓一郎)など話題作を多数手がけた。

2018年12月、noteはドメイン『note.jp』と『note.com』を取得した。(短くて一般名詞の人気ドメイン(.comや.jp)は人気で取得するのにものすごいお金がかかる)

分かりやすいドメイン取得、また海外展開も視野に入れており、今後の成長がとても期待できるサイトである。ただ、小説というよりはブログやコラム、エッセイ、マンガが人気。作品の有料販売をしたい人、エッセイやコラム記事をよく書く人におすすめ。

アプリで見てみる
  • ※情報は調査時点のもので現在と異なっている部分があるかもしれません。
  • ※公式が提供するものではなく個人が集めた情報によるものです。
コメントを書く