夢小説好きにおすすめの小説投稿サイト5選【2022年版】
小説投稿サイト紹介
小説投稿サイトはいっぱいあります。どの小説投稿サイトをえらべばいいかわからないという人も多いと思うので、今回は夢小説が好きな人におすすめな小説投稿サイトを5つ紹介します。 気になったところへ遊びに行ってみてくださいね。 紹介するのは以下の5サイトです。 - [pixiv](https://www.pixiv.net/) - [占いツクール](https://uranai.nosv.org/) - [プリ小説](https://novel.prcm.jp/) - [フォレストページ+](https://plus.fm-p.jp/) - [夢小説サイト ドリームノベル](https://dream-novel.jp/) ## pixiv - URL:[https://www.pixiv.net/](https://www.pixiv.net/) - 運営:[ピクシブ株式会社](https://www.pixiv.co.jp/company/) 女性向けの二次創作が多く投稿されているイラスト・マンガ・小説の投稿サイト。メインはイラストで小説の割合は2割程度です。 昔から夢小説は投稿されていたのですが、2020年に単語変換機能が搭載されてさらに夢小説を書く、読む人が増えました。二次創作が多めで、色々な作品が投稿されています。 夢小説以外の作品も多いため探すのは大変ですが、規模が大きいので多様な作品を読みたい人におすすめです。 [pixivへ](https://www.pixiv.net/) ## 占いツクール - URL:[https://uranai.nosv.org/](https://uranai.nosv.org/) 占い、小説、診断を見れる、作成できるアプリです。メールアドレスなど不要で若年層に人気です。色々なテンプレートが用意されていて夢小説を書くためのものもあります。 テンプレートから簡単に作ることができ、手軽に公開できます。多くの作品が投稿されています。 手軽に書け、若年ユーザーが多いので上手な作品は少ないです。ただハードルが低いので作るのが楽しい人には向いていると思います。 夢小説を気軽に楽しみたい人におすすめです。 [占いツクールへ](https://uranai.nosv.org/) ## プリ小説 - URL:[https://novel.prcm.jp/](https://novel.prcm.jp/) - 運営:[GMOメディア株式会社](https://www.gmo.media/) チャット形式の夢小説が書ける、読める小説投稿サイトです。公式作品とユーザー投稿作品に分かれています。 アイコンと吹き出し、画像、ルビ、名前変換と色々な機能が搭載されています。作品内で使える素材が多くあり、簡単に凝った夢小説を作ることができます。コンテストも頻繁に行われています。 人気になると公式作家になることもあり、原稿料を貰って作品を書くことができます。 ジャンル分けやタグ検索も充実しているので作家だけでなく読み専の人にもおすすめです。 [プリ小説へ](https://novel.prcm.jp/) ## フォレストページ+ - URL:[https://plus.fm-p.jp/](https://plus.fm-p.jp/) - 運営:[株式会社ビジュアルワークス](https://visualworks.co.jp/) 多くの夢小説を生み出すきっかけとなったフォレストページの後継サイトです。フォレストページはガラケー向けのサービスだったので、PCやスマホ向けとしてフォレストページ+が作られました。 タグやテンプレート、外部サイトのタグを埋め込め、独自の夢小説を作ることができます。ある程度タグの知識がいるので、手軽に作りたい人にはあまり向いていないです。 ただ色々なカスタマイズができるので、凝ったものを作りたい人向けですね。自分の個人サイトを作って凝った夢小説を作ったり楽しみたい方におすすめです。 [フォレストページ+へ](https://plus.fm-p.jp/) ## 夢小説サイト ドリームノベル - URL:[https://dream-novel.jp/](https://dream-novel.jp/) 夢小説が楽しめる小説投稿サイトです。人物、二次元、オリジナルにページが分かれており住み分けされています。 最大9人のキャラクターの名前を変更でき、拍手、レビューなどのリアクション機能が搭載されています。ランキングや日記、レビューなど普通の小説投稿サイトにある機能が多いです。 リアクション機能が充実しているのでユーザー同士の交流を楽しみたい人に向いていると思います。 凝った作品を作ることはできませんが、気軽に投稿して楽しみたい人におすすめです。 [夢小説サイト ドリームノベルへ](https://dream-novel.jp/) ## まとめ 小説投稿サイトはいくつもあって、それぞれに特徴があります。 自分にあうあわないは当然あるので色々なところを試してみて、自分に合うところを見つけてみてください。 現在稼働している投稿サイトは[小説投稿サイト一覧](https://eveningmoon.net/novelsite/)ページで紹介しているので、ここで取り上げたサイトで物足りない場合はこちらも参考にしてみてください。

一覧に戻る