チャット小説好きにおすすめの小説投稿サイト4選【2022年版】
小説投稿サイト紹介
小説投稿サイトはいっぱいあります。どの小説投稿サイトをえらべばいいかわからないという人も多いと思うので、今回はチャット小説が好きな人におすすめな小説投稿サイトを4つ紹介します。 気になったところへ遊びに行ってみてくださいね。 紹介するのは以下の4サイトです。 - [TELLER](https://teller.jp/) - [プリ小説](https://novel.prcm.jp/) - [kakuzoo](https://storie.jp/) - [NOVEL DAYS](https://novel.daysneo.com/) ## TELLER - URL:[https://teller.jp/](https://teller.jp/) - 運営:[ピックアップ株式会社](https://picappinc.jp/) 国内最大級のチャット小説投稿サービスです。多くの作品、ユーザーが存在していてホラー、恋愛系の作品が人気です。チャット小説だけではなく通常の小説も投稿することができます。 公式作品と一般投稿作品があって、公式作品をすべて読むにはVIPプラン(有料会員)に加入する必要があります。もしくは動画視聴でもらえるポイントを使って読みます。 リアクション機能も充実しているので書いたり読んだりするだけでなくユーザー同士の交流を楽しみたい人にも向いていると思います。 気軽に投稿出来て、色々な作品を読むことができます。ホラー、恋愛系のチャット小説を気軽に書いたり読んだりしたい人におすすめです。 [TELLERへ](https://teller.jp/) ## プリ小説 - URL:[https://novel.prcm.jp/](https://novel.prcm.jp/) - 運営:[GMOメディア株式会社](https://www.gmo.media/) チャット形式の夢小説が書ける、読める小説投稿サイトです。公式作品とユーザー投稿作品に分かれています。 アイコンと吹き出し、画像、ルビ、名前変換と色々な機能が搭載されています。作品内で使える素材が多くあり、簡単に凝った夢小説を作ることができます。コンテストも頻繁に行われています。 人気になると公式作家になることもあり、原稿料を貰って作品を書くことができます。 チャット形式の夢小説を楽しみたい人におすすめです。 [プリ小説へ](https://novel.prcm.jp/) ## kakuzoo(旧ストリエ) - URL:[https://storie.jp/](https://storie.jp/) - 運営:[株式会社パルソラ](https://www.parsola.com/) 文章とイラストを組み合わせた読み物を読める・投稿できるサービスです。元々はストリエという名前でしたが2021年に運営が変更になって名前も替わりました。 チャット小説というよりWebtoonに近い形式の作品を作ることができます。チャット小説だけでなく、イラストや漫画、通常の小説も投稿することができます。 多くの素材があるので、かなり凝った作品を作ることができます。作品はファンタジー系の作品が多い印象です。 多様な作品が投稿されており、変わった作品を作りたい、読みたい人におすすめです。 [kakuzooへ](https://storie.jp/) ## NOVEL DAYS - URL:[https://novel.daysneo.com/](https://novel.daysneo.com/) - 運営:[株式会社講談社](https://www.kodansha.co.jp/) 講談社が運営するなんでもできる小説投稿サイトです。小説やチャット小説を投稿することができます。元々はトークメーカーという名前でしたが、講談社へ運営が変わり名前も替わりました。 メインは文芸系の小説で、チャット小説も投稿することができるという立ち位置だと思います。一般小説がメインだけどチャット小説も書いてみたいという人に向いていると思います。 またNOVEL DAYSへユーザー登録すると、同じDAYSグループのDAYS NEO(マンガ投稿)/ILLUST DAYS(イラスト投稿)にもログインできます。 色々な作品を作りたい、読みたい人におすすめの投稿サイトです。 [NOVEL DAYSへ](https://novel.daysneo.com/) ## まとめ 小説投稿サイトはいくつもあって、それぞれに特徴があります。 自分にあうあわないは当然あるので色々なところを試してみて、自分に合うところを見つけてみてください。 現在稼働している投稿サイトは[小説投稿サイト一覧](https://eveningmoon.net/novelsite/)ページで紹介しているので、ここで取り上げたサイトで物足りない場合はこちらも参考にしてみてください。

一覧に戻る